ブログ記事に入れるキーワードは少ない方がいいですか?多い方がいいですか?

ブログ記事に入れるキーワードは少ない方がいいですか?多い方がいいですか?

SEO対策のために、キーワードをどれくらい入れればいいのか悩んでいらっしゃるのですね。

結論から言うと、少ないほうがいい、多い方がいいと決めつけることはできません。多からず少なからず、自然な個数がベストといえます。

記事の内容によっても一概には言えないのですが、1つや2つだけでは足りないといえるでしょう。

反対に、キーワードを意識しすぎるあまり、十数個、場合によっては何十個も同じキーワードを入れる方もいらっしゃいます。

ですが、キーワードをたくさん入れすぎると、不自然な文章となって読みにくくなってしまいます。

 

そもそも、キーワードが大切だといわれるようになった理由は検索エンジンへの対策。

つまり、SEO対策が原因です。

インターネットで情報を探す場合、ユーザーはGoogleやYAHOOのような検索エンジンに特定のキーワードを入力します。

その結果、キーワードに関連するサイトやブログが検索結果に出てくるのです。

そこでSEO対策として、自分のブログが検索結果の一番上にあがるよう工夫をしなければなりません。

 

Googleでは、よりよいブログやWebサイトが、検索結果の上位に来るように、日々いろいろなサイトを回って、どのサイトがいいのかを調べています。

その結果を踏まえて、良いブログやサイトが検索結果の上位に表示されるようにしています。

そこで、Googleから良いブログだと判断される基準の一つとして、読者にとっていかに読みやすく役立つ内容であるかどうかがポイントとなっています。

 

そのため、キーワードを重視すべきといっても、読者にとって読みやすい程度にキーワードが入っていれば構いません。

やみくもにキーワードを羅列するよりも、読者にとって読みやすく、自然な流れでキーワードが使われている。

そのようなブログ記事を意識するといいですよ。

 

WordPress初心者のためのQ&Aリンク集はこちら

 

 

関連記事

  1. 読みやすいブログ記事をうまく書けません。コツはありますか?

  2. 自宅サロン・教室のホームページ見やすいホームページを作るポイ…

  3. アメブロを毎日更新しているのに集客できないのはなぜ?Word…

  4. 自宅サロン・教室の集客にSNSを賢く使おう!

  5. 自宅サロン・教室はホームページがないと比較検討の対象にもなら…

  6. 自宅サロン・教室の集客、Instagramじゃダメなの?

2大無料プレゼント

 

オンラインスクール

無料メールセミナー

LINE公式アカウント

ホームページのリニューアル

contact 

無料ダウンロードはこちら