ワードプレスの記事はなぜ数千文字もかかないといけないのですか?

ワードプレスの記事はなぜ数千文字もかかないといけないのですか?

WordPress初心者

ブログ記事を書くなら、1,000文字、2,000文字は書くのが当たり前といわれていますよね。

その理由は・・・

あなたの記事を読みに来る人を増やすため、その一言に尽きます。

 

ブログを読みに来てくれる人を増やすには、大きく分けて3つのルートがあります。

ルート1 あなたのアドレスを直接入力すること。

ルート2 あなたのビジネス、「会社名」や「お教室名」を検索してあなたのブログを見つけること。

ルート3 あなたのブログ記事と関連するキーワードを調べている人が、たまたまあなたのブログを見つけること。

 

1つの記事に数千文字を書く必要がある理由は、この三つ目の理由に関連しています。

三つ目のことを、少し難しい言葉で「検索流入」と呼びます。

簡単に言うと、Googleなどの検索サイトで特定の「キーワード」を調べた人が、あなたのブログにたどり着くことを意味します。

 

WordPressの記事に検索で訪れてもらうために

あなたも気になった事柄をネットで検索したことはありませんか?

例えば、今日のランチどこにしようかな?と考えたときに、「ランチ ○○駅 イタリアン」というように検索します。

すると、検索結果のページがあらわれて、いくつかのお店のリンクが表示されますよね。

そのリンクをクリックしてお店の情報が載っているブログやホームページを見ること、それこそが検索流入です。

 

検索流入を増やすには、あなたのブログがGoogleなどの検索エンジンに「良い情報が掲載されている」ということを評価してもらわなければなりません。

そのためには、中身のある記事を書くことが必須条件です。

中身のある記事を書くとなると、どうしても文字数が多くなってしまいますよね。

これが、ブログは数千文字書かないといけないといわれている理由です。

 

数千文字というと、はじめのうちは大変ですが、慣れてくると楽に書き進めることができます。

まずは、自分の知識を記事に落とし込むように書いてみましょう。

気づけば1,000文字、2,000文字に膨れ上がっているはずですよ。

関連記事

  1. ワードプレスのブログは文字数が多い方がいいと言われるのはどう…

  2. ワードプレスのブログを書くときに、よく言われるキーワードやタ…

  3. ドメインとはいったいどんなものですか?

  4. 検索結果の上位に入るにはブログにどんなことを書けばいいでしょ…

  5. 文字数の多いWordPressのブログは書けません。長いブロ…

  6. 読みやすいブログ記事をうまく書けません。コツはありますか?

無料プレゼント

オンラインスクール

無料メールセミナー

LINE公式アカウント

ホームページのリニューアル

contact