こんなホームページ、ブログはリニューアルを!リニューアルチェックリスト

女性起業家の強い味方となる集客ツールがWordPressを使ったホームページですが、うまく活用できていない場合、リニューアルをおすすめします。

ですが、どう判断すればいいのか迷いますよね。

もしもあなたのホームページが次のリストに当てはまるようなら、リニューアルを検討したほうがいいでしょう。

事業内容とコンセプトがズレている

ホームページは、ある種、あなたの事業内容を反映する存在です。

ホームページを見たときにあなたのおこなう事業との間にズレを感じるかどうかを確認しましょう。

ペルソナ像がズレている

あなたのホームページに来られる読者が、あなたの顧客像にあっているかを見直しましょう。

もしも、あなたが思っていないような読者が集まっているようなら、ホームページのペルソナ像がズレているかもしれません。

理想の顧客が集まるホームページに作りかえましょう。

アクセス数が少ない

思うようにアクセス数が伸びない場合、SEO対策を強くするなどホームページ自体の内容を変えなければなりません。

場合によっては大幅な作り変えが必要となるので、リニューアルも視野に入れましょう。

クロージングに結び付かない

アクセス数は集まっているのに、あなたの商品へのお申し込みに繋がらない場合、ホームページの内容に問題がある可能性があります。

現在のホームページに不足する内容や、必要でない内容を検討しましょう。

あなたのライバルとなるホームページよりも良い内容を充実させることを心がけてくださいね。

デザインが古い

ホームページにも流行りすたりがあり、一般的には作ってから2~3年が経過したら作り変えるタイミングと言われています。

スマートフォンから閲覧した時に見やすいか、デザインを通してお客様にあなたの事業の魅力が伝わっているか、必要な情報が伝わるデザインになっているかを見直しましょう。

インターネット環境は随時変わっています。

リニューアルすべきかどうかのチェックは定期的に行って、よりよいホームページを作ってくださいね。

無料プレゼント

オンラインスクール

無料メールセミナー

LINE公式アカウント

ホームページのリニューアル

contact